ご質問にお答えします

これって高すぎじゃない?

この価格を「高い」と感じるか、「安い」と感じるかはあなた次第です。

実際にマニュアルを活用し、短期一発合格を果たしている受験生もいますし、
2年以上、試験に失敗していた人でさえも、「マニュアルを実践したら、その年に合格した」、そういうケースもあります。

しかも、この価格で現在、人気No1の国家資格、年収1,000万円以上稼ぐことも可能な行政書士 試験に短期間で突破できれば、私は決して高いとは思いません。


事実、私は大手スクールに通いましたが、通常、
行政書士の合格コースは30万円前後が相場です。


これだけ難易度の高い国家資格に短期合格出来るのであれば、
30万円でも私は正直、安いと思っています。


ところが、このノウハウは2万9,800円です。


合格への最短距離を猛スピードで突っ走り、
ライバルを圧倒的に突き放すことが出来ると聞いても、
あなたはこの金額を高いと感じますでしょうか?


もし、それでも「高い」とお感じでしたら、どうか、お金をかけずに2〜3年は覚悟で取り組んでみてください。私はそれを否定はしません。私たちはこのノウハウを押し売りしてまであなたに買ってほしいわけではないのです。


なぜなら、マニュアルは本数に限りがありますし、サポートにも限界があります。
「本気で短期合格したい」
「何が何でも今年度で決着をつけたい」

という方にだけご提供したいのです。


私は大手資格スクールに20万円以上の費用を払って死ぬ気で辛くも一発合格しました。ところが、石井浩一は全くの独学で、ラクラクと一発合格しています。


そのノウハウが、わずか2万9,800円です。
それでも「高い」と感じるなら、どうかご購入をご遠慮ください。


ただし、「ラクラク勉強法」は販売当初は2万4,800円で、ご提供して
おりましたが、その後、5,000円の値上げをしております。


今後も新たなノウハウを追加し、随時文面を加筆・修正してまいりますので、
さらに値上げすることもございます。

現在の特典でこの値段は、今だけですので、くれぐれもご了承ください。


有名なスクールや通信で勉強すれば短期合格できるんじゃないの?

残念ながら、受験地獄から抜け出せない多くの受験生が、「お金を払って、有名なスクールや大手通信講座で勉強すれば短期合格できる!」という錯覚に陥っています。もちろん、有名なスクールや大手通信講座の教材はいずれも非常に質の高いものとなっています。

ところが、「質の良いテキストで勉強すること」と「短期合格に必要な効率の良いノウハウで勉強すること」は全く話が違う、ということに一日も早く気付いてください。

事実、大手通信講座や有名スクールで2年以上不合格だった受験生が、「何度受験しても、サッパリ、手応えを感じない・・・」「毎年、受ければ受けるほど、得点が下がって行き、合格から遠ざかる・・・」というジレンマを抱えていますが、私がご提供しているマニュアルを買ったその年に合格を果たしています。

それどころか、毎年、通信やスクールで挫折した多くの受験生が私に相談してきます。「高額なお金を払っても、有名な通信やスクールで勉強しただけでは短期合格は難しい」という証拠でしょう。

もっと言ってしまうと、効率の良い勉強法さえ知っていれば、市販のテキストを使った独学でも短期合格は十分可能です。(私がご提供しているマニュアルの中で、市販の書籍の中から厳選した「お勧めの教材」をご紹介していますから、是非、そちらを参考にしてください。)


本当に信用して買って、大丈夫なの?

どうぞ、ご安心ください。私たちは現役の行政書士として登録開業していますし、坂庭も石井も短期一発合格者です。

坂庭つとむ
日本行政書士会連合会・行政書士登録番号(第03142319号)
群馬県行政書士会・前橋支部所属・行政書士会員番号(第2599号)

石井浩一
日本行政書士会連合会・行政書士登録番号(第06080307号)
東京都 行政書士会・武鷹支部所属・行政書士会員番号(第6412号)

それでもご心配でしたら、国民センターに問い合わせていただいても構いません。
国民センターの連絡先はこちらです。
0570-064-370

ただし、私たちのマニュアルの盗作品・類似品には、くれぐれもご注意ください。オークションによるトラブル、短期合格者でない行政書士による粗悪な教材や、売り逃げして音信不通の行政書士、詐欺教材が問題になっています。
教材の販売者が実際の短期合格者で、本業でもしっかりと業務を行って稼いでいる現役の行政書士、さらに、実績として短期合格者を毎年輩出しているノウハウは、ここしかありません。


今年度の試験に対応しているの?


ご提供しているマニュアルは「短期合格するための効率の良い勉強法」です。
正しい勉強法は毎年コロコロ変わるわけではありませんので、常に、
毎年の試験に対応可能です。

確かに法令の改正や新しい判例、試験制度の変更、試験傾向の変更、
試験の難易度の変動に伴い基本書や予想問題集は最新の試験に対応
した教材が必要でしょう。


ただし、私がご提供しているマニュアルに関しては基本書等の教材ではなく、
あくまでも勉強法になります。年度に関わらず十分対応できるノウハウですので
安心してご活用ください。



初学者で法律の知識が全くないし・・・。
こんな私でも短期合格できるか心配だなぁ。

もちろん、問題ありませんのでご安心ください。
短期一発合格した坂庭も石井も全く法律知識のない初学者でした。
また、合格者のほとんどが「法律知識ゼロ」からのスタートです。


「法律事務所に勤めている」「以前、司法試験の勉強をしていた」
「学生時代は法律の勉強をしていた」という方の方が稀です。
それでも、行政書士の試験は短期一発合格が可能ですから、ご安心ください。


また、「偏った自己流」や「間違った勉強法」を始める前の方が、
ノウハウを吸収しやすいのが事実です。そのため、出来るだけ早い段階で
正しい勉強法、合理的なノウハウを身に付けて一緒に最短の合格を目指しましょう。



すでに数回、試験に落ちてスッカリ自信を失っているし・・・。
こんな私でも今から合格できるか不安だなぁ。


もちろん今からでも可能です。
マニュアル購入者でも、それまでは合格できなかった同様の方が
ノウハウを実践したところ、その年の試験で合格しています。

一度、「偏った自己流」や「間違った勉強法」が身についてしまうと、
なかなか自分では正しい勉強法に改善できません。
その結果、4年、5年と合格が長期化し、受験地獄に陥ってしまいます。

間違った勉強法を続けることほど、大きな弊害はありませんので、
くれぐれも注意してください。



記憶力が悪いし、勉強に不安を感じているんだけど、
それでも合格できるのかなぁ・・・。

行政書士の試験では思考力を問われるため、私たちは、むしろ
「暗記はするな」とアドバイスしています。ですから、もし、あなたが
記憶力が悪いと不安を感じていても、全く問題がありません。


このマニュアルでは暗記に頼らずに、まず、理解し、そして
理解を深めることで思考力を養ってもらいます。思考力が
養われれば、当然、回答率も上がりますから、短期合格が可能なのです。



生活が不規則で勉強するまとまった時間が確保できないけど、
それでも大丈夫?


大丈夫です。

合格に必要なのは、「まとまった勉強時間」ではなく、
「徹底した隙間時間の攻略」です。特に、残業サラリーマンや家事と子育てで
忙しい主婦、昼勤と夜勤の交代制など、仕事がハードで、まとまった時間を確保できない社会人こそ、隙間時間を効率的に活用することが、短期合格をもぎ取る秘訣です。


また、「オリジナル勉強法」はご購入者から生活サイクルをお聞きして、
全てその受験生に適したアドバイスをしております。あなたの生活サイクルを
教えていただければ、個別の回答を差し上げるので、あなただけの勉強スタイルを
確立することが可能です。



家事と子育てで精一杯の毎日だけど、こんな私でも合格できるの?

問題ありません。
すでに多くの受験生に私たちはアドバイスしていますが、旦那さんと離婚し、
女手一つで子供を養いながら必死に働いて勉強をしている受験生もいます。

また、専業主婦で子育ての合間に勉強している女性も多数いらっしゃいます。

サラリーマンとは異なり、家事や子育てに終わりはありません。
だからこそ、隙間時間を活用し、効率よく勉強をする工夫が必要です。

特典のオリジナル勉強法では、詳しい生活環境や生活サイクルをお聞きすることで、
個別具体的な隙間時間の活用方法をアドバイスしていますから、是非、ご活用ください。



子供が小さいから土日が一番忙しくて、
まとまった勉強がほとんど出来ないし・・・

確かにおっしゃる通りです。


独身で時間が自由に使える方とは異なり、小さいお子さんがいる家庭では、休日に
なると遊びに連れて行ったり、買い物もありますから、土日や祝日が一番忙しく
勉強にならない、というのが現実でしょう。


その場合にポイントになるのが、「平日の隙間時間をどう活用するか?」です。


家族と過ごしている時間に勉強が気になり、かえってストレスになるようでは、
休日も楽しめませんよね?そこはオンとオフを切り替えることで
平日の隙間時間を活用することに徹してください。


実際に現役の行政書士でマニュアル作成者の石井が、同様の受験生に
毎日アドバイスしておりますから、是非、安心してマニュアルを実践し、
メールサポートやオリジナル勉強法でより詳しくご相談ください。
あなたに合った勉強スタイルを確立させましょう。


今年は諦めて来年受験しようと思っているんだけど・・・。

不安なお気持ちは分かります。

ところが、悲しいことに多くの受験生を見てきて共通していることは、
「今年出来ない勉強は来年も出来ない」、ということです。

あなたの人生を変えることが出来るのはあなたしかいません。
今、一歩踏み出さなければ今日と同じ明日を送り、
今年と同じ来年を迎えるだけです。そして、5年後、10年後、
今と何も変わっていないかもしれません。
あなたは、それでもいいのですか?

「鉄は熱いうちに打て」と言います。
今年度の試験で合格を手に入れ、来年は私たちと同じ行政書士になりましょう。


この教材だけで合格出来るの?

マニュアルは「勉強法」ですので教材は一切ついておりません。
テキストや過去問などの教材は各自ご用意していただきます。
現在、通信や通学で使っている教材があればそれを活用してもらっても構いません。


マニュアルには「今年度お勧めの教材」として一般の書籍をご紹介していますので
そちらを活用してもらっても結構です。


実際にこのマニュアルを活用し一発合格している受験生は多数
いらっしゃいますので、勉強法に関しては、これだけで大丈夫です。
ただし、重複しますが教材等はついていませんので予めご了承ください。



今この勉強法を始めたら良いのか、新年度の4〜5月から始めたら
良いのか迷ってるんだけど・・・


マニュアルは毎年、新年度に合わせて改訂していますが、ご購入者には、
改訂版を無償でご提供しています。(購入者通信でご案内しますので、
各自ダウンロードしていただきます。)


そのため、次の試験を目指しても今からお使いいただけます。


勉強を開始する時期は各自のタイミングによりますが、
早ければ早いほど良いでしょう。


「鉄は熱いうちに打て」といいますから、「よし!やろう!」と
本気で思っている時が、まさに勉強を開始するタイミングだからです。


また、5月から開始した場合、試験本番まで半年しか期間がありません。
どんなに勉強しても「勉強しすぎる」ということはありません。


直前期になって体調を崩したり、ケガや病気に見舞われたり、
あるいは仕事が忙しくて勉強時間が確保できなくなるケースもあります。


余裕をもって本試験に臨むためにも、少しでも早くから取り組むことをお勧めします。
実際に、すでにスタートを切っている受験生がいることを忘れないでください。


行政書士の試験は1年に1度しかチャンスがありません。
スタートを切るのに早すぎる、ということはありません。




スクールや通信と併用しても大丈夫?

もちろん、大丈夫です。

マニュアルは「勉強方法」ですので、お使いの教材やスクールがあれば、
その教材を効率よく活用し、短期合格を目指すことが可能です。


むしろ、どんなに良い教材やスクールでも「勉強方法」までは教えてくれませんから、
使いこなせずに、せっかく高額を支払って申し込んでも挫折してしまうのです。


マニュアルは全くの独学でも短期合格が可能なノウハウになっていますが、もちろん
通信教材やスクールに併用することは全く問題がありません。


当然、そのような教材と併用することで、さらに効率が上がりますので、
投資できるのであれば、通信教材やスクールに投資するのが理想です。



試験内容が変更した以後の新制度でも合格できるの?

もちろん合格できます。

ご覧の通り、実際にサイトでご紹介している合格者は、みなさん、試験制度が変更したあとでも、
合格しています。


確かに試験内容が変更したことで動揺している受験生が多いようです。


ところが、実際には毎年、試験の傾向は変わりますし、合格率も変動します。
場合によっては試験委員も変わりますから、「いつ、何があってもおかしくない」と
いうのが現状です。


それでも、受かる人は受かります。
なぜなら、小手先のテクニックではなく、本質的な勉強をしているからです。


試験の年度を心配している受験生に限って本質的な勉強ではなく、
小手先のテクニックや情報に惑わされているのです。


このマニュアルは本質的な勉強法ですので、試験の傾向や難易度、
合格率の変動などが起こっても、なんら問題はありません。
自信を持ってあなたにノウハウを伝授しますので、ご安心ください。



他の教材や市販の本と、どんな違いがあるの?

勉強スタート時のインプットの方法と時間の活用方法が大きな違いです。
また、市販の本や他のノウハウでメールサポートや毎月の限定特典などを
つけた物を見かけません。


「市販の本を買ってから疑問点を著者に直接聞いてサポートを受けられる」
あるいは「毎月、この時期に必要なノウハウや注意点が特典でもらえる」と
いうものも少ないでしょう。


さらに、「改訂版を毎年、無償で配布していること」も
他と異なる大きな点だと思います。



今からでも合格出来るの?

「今からでも合格できるかどうか」はマニュアルの問題ではありません。
あなた自身の問題です。


現時点でどの程度のインプットとアウトプットが出来ているかにもよりますが、
それ以上に重要なのは「今からでも合格するんだ!」という覚悟です。


「今年ダメだったら来年受ければいいや」という気持ちの受験生で合格した人を
見たことがありません。


私のマニュアルを購入するにしても、「これだけの投資をするんだから
絶対に合格するぞ!」という気持ちになるまでは購入しないでください。



●●の教材で勉強して挫折しちゃったんだけど・・・

確かに●●は知名度もありますから購入者が多い教材の1つです。


ところが、教材のボリュームが多いため途中で挫折してしまう受験生も毎年多く、
例年、私のところにメールサポートで「挫折してしまった」というご相談が寄せられています。


それは、教材の質が悪いわけでは決してありませんが、教材の質と
勉強法は全く別の問題だということです。


実際に、●●の教材で勉強したものの挫折してしまった方も、
このマニュアルを購入し無事に短期一発合格しています。


大切なのは、「教材やスクールの質と勉強法は全く別の問題だ」という点です。
高額な教材を購入したり、有名なスクールに通えば合格するわけでは
ありませんので、くれぐれも注意してください。



このマニュアルの合格率ってどれくらいなの?

これは私のマニュアルに限ったことではありませんが残念ながら
「合格率」というものを厳密にデータを取るのは不可能なのです。


実際にマニュアル購入者に1件1件電話で合否を、全て聞き取り
調査をすることは到底不可能ですので、自己申告で合否を
ご連絡いただいている範囲でしか私も把握しておりません。


そのため、「合格率」というものを公表しておりませんし、
公表できないのが現実です。


また、スクールや通信教材では「合格率○%!」という記載がありますが、
その数字を鵜呑みにして、申し込みの判断をするのは非常に危険です。


直前期に一度模擬試験を受けただけの受験生も「本科生」と同等に生徒
としてカウントし、合格率を大きく見せるのが各社の常套手段ですから、
「見た目の合格率」だけでスクールや教材を選ぶのは危険ですので、お勧めしません。


それでも、あなたが「合格率」という数字にこだわるのであれば
今回の購入はご遠慮ください。



この勉強法を実践すればどんなレベルでも
行政書士試験に1発で合格できるの?

「どんなレベル」でも、「1発で合格」を保証することは出来かねます。


ご購入前にいただく相談者の中には「目が不自由」な方もいらっしゃいますし、
「漢字が読めない」という方もいらっしゃいます。


そのような方はせっかく熱心にご購入いただいてもマニュアルを十分に
活用することが難しいケースもありますので、ご購入はご遠慮いただいています。

また、一言で「初学者」といっても、理解力の違いもあれば、1日に確保できる時間も
異なります。


確かに、「行政書士試験は初学者でも一発合格が十分可能な試験ですよ」と
お伝えしていますし、実際にマニュアルは「憲法って法律ですか?」というレベルの
残業サラリーマンが147日で合格したノウハウです。


また、1日の労働時間が14時間半のサラリーマンが
独学で一発合格したノウハウです。


ですが、確保できる勉強時間や、理解力、学習能力には個人差がありますので
「どんなレベル」でも、「1発で合格」をお約束することは出来かねます。
予めご了承ください。


1日の勉強時間は何時間ぐらい必要なの?

スタートする時期にもよりますので残念ながら一概には言えません。


ただし、勉強で重要なのは「時間」ではありません。
短期合格の秘訣は勉強の「効率」と「質」です。


「もっと勉強すれば今年こそ受かるはずだ」という、
効率を無視した勉強を闇雲に続けても受験地獄に陥るだけです。


マニュアルでは徹底して勉強の「効率」と「質」を解説していますので、
他の受験生に比べれば、はるかに勉強時間を圧縮できます。


ネットや本では調べることができない独自のノウハウ(学習法)なの?

もちろん、ネットの世界は広いですから「探せばどこかにある」
かもしれませんし、独自に実践している人はいるかもしれません。


ただし、ネットでも市販の本でも少なくとも私は他で見たことがありません。
また、私の身近でこの方法を実践している人もいません。


その意味では、「実践している人がほとんどいないノウハウだ」と自負しています。



誰でも理解できて実践できる内容なの?

ノウハウ自体は全く難しいことはありません。
誰でも理解できて実践できる内容です。
非常にシンプルで簡単ですから小学生でも実践できる内容です。


あとは「実践するかしないか」、だけです。


せっかくマニュアルを買っても合格出来ない人がいますが、
共通してマニュアルを実践していません。


だからこそ、忠実に実践した人だけ短期合格しています。


合格して登録開業した方からは開業後のご相談をいただきますし、
アドバイスしています。せっかくのご縁ですから合格し、同じ行政書士として
情報交換できる人を増やしたいと思っています。



購入後、他にもお金を取られたりするのか心配・・・


マニュアル以外で別途費用が発生することは基本的にありませんし、
マニュアル購入後、高額な教材や機材をご案内し、売りつけることも
ありませんのでご安心ください。




記憶術や速読などの右脳開発じゃないの?
全く異なります。行政書士試験では思考力が問われるため、暗記は厳禁です。
また、マニュアルでは効率の良い、論理的なインプットとアウトプットを実践してもらいます。

そのため、むしろ左脳的な勉強法になります。
もちろん、記憶術や速聴を否定するわけではありませんが、
思考力の問われる行政書士試験では、理解を深めることが必須です。
理解力と思考力が養われた上で、記憶術や速聴をご利用になれば、
より効果的だと言えます。


いかがですか?


後はあなたが一歩踏み出すか、どうか、それだけです。


お申込みにつきましては、500部限定となっておりますが、1人、1人に適切な勉強法をアドバイスしておりますので、私たちのフォローできる人数を超えた時点で、予告なく販売を中止します。


販売中止後のお問い合わせにつきましては一切応じられませんので、
予めご了承ください。
インフォカートと無料ブログで稼ぐ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。